2022.02.16更新

みなさんこんにちはflower2


衛生士の宮﨑ですtiger


最近一気に冷え込む日が増えてきたので

 

体調管理には充分にお気をつけください❄️

 

さて、早速ですが、

 

皆様は歯ブラシをどのように選んでいますか?

 


歯ブラシには沢山の種類があり

 

どれを選べば良いのか迷ってしまいますよねglitter3

 


本日は自分に合った歯ブラシの毛の形態の

 

選び方についてお話ししていきます

 

①歯茎が腫れやすい方・歯周病の方


歯茎が腫れやすかったり、歯磨きをした時に血が出やすい方は、

 

テーパード毛の歯ブラシをおすすめします!

 

歯と歯の間や歯周ポケットに挿入しやすいことが特徴です。

 

磨き方としては、歯ブラシに少し角度(約45度)をつけて

 

毛先が歯茎の溝に入り込ませるイメージで、

 

歯と歯茎の境目の汚れを落とすように意識できると◎です笑う

 

②歯面に磨き残しが多い方


歯磨きをしても磨き残しがある方には

 

フラット毛の歯ブラシがおすすめです!

 

毛先が平らで歯面に対して接触面積が広いことが特徴です。

 


磨く時には、歯ブラシを歯面に直角に当てて、小刻みに動かすことが大事です!

 

s

いかがでしたか?


少しでも、皆様に役立つ情報をお伝えできたら光栄です☺️

 


当院でも、①や②でご紹介したような特徴の歯ブラシを販売しているので、

 

ご興味のある方はお気軽にお声掛け下さい

投稿者: 新横浜プリンスペペ歯科クリニック

entryの検索

カテゴリ

新横浜エス歯科クリニック045-472-3888