2020.06.24更新

みなさんこんにちは。

 

受付の仲座です♪

 

段々と夏が近づいてきましたねexplosion

 

今回のテーマは間食と虫歯です!

 


通常、人のお口の中は中性ですが

 

食事や間食をするとお口の中は酸性になってしまい

 

お口の中を中性に戻そうと唾液が出てきますhand

 

ho



この様にお口の中は食事と間食のたびに

 

酸性と中性の変化が起きています。

 


お口の中が中性でいる方が虫歯になりにくく、

 

酸性の状態が長く続くほど虫歯になるリスクは高くなってしまいます!en

 

しっかり歯磨きしていても

 

間食の回数が多いと虫歯のリスクが

 

高くなってしまう可能性があるそうなので

 

食事や間食はダラダラ食べずに

 

時間を決めて食べる事が大切ですねglitter

 


是非心掛けて、食事や間食を楽しんでみてください♪

 

受付 仲座

 

投稿者: 新横浜プリンスペペ歯科クリニック

新横浜プリンスペペ歯科クリニック045-472-3888