2019.05.15更新

 

こんにちはleaf


今回は就寝時に使うナイトガード(マウスピース)についてです★

 

睡眠中の歯ぎしり・食いしばり防止をするものです✨

 

j

 


睡眠中の歯ぎしり・食いしばりをしてしまうと、どうなるのか。

 


●歯が削れてしまう

 

エナメル質(表面の部分)が欠けてしまい

 

神経などがむき出しになってしまうこともあります。

 

むき出しになると、知覚過敏やむし歯のリスクが高まります。

 

●顎関節症


顎関節に圧力がかかり顎関節症を発症することがあります。

 

顎関節症とは開閉時に痛みや音がしたり

 

口が開きにくくなったりします。


歯ぎしり、食いしばりは睡眠中無意識に行ってしまうもので

 

意識的改善がなかなか難しいものですen

 

そこで就寝時にナイトガードを付けることにより、

 

防止することで口腔内維持を図りますclover

 


お気軽にお声掛けください。

 

受付 高塚

投稿者: 新横浜プリンスペペ歯科クリニック

新横浜プリンスペペ歯科クリニック045-472-3888