2017.06.17更新

みなさん、こんにちは!

院長の北崎です。

 

昨日の1ケース目のインプラントオペについてお話ししますね。

 

かみ合わせの一番のキーになるのが、第一大臼歯といわれる、前から数えて6番目の歯になります。

 

この患者様は、下顎の左右と上顎の右上の第一大臼歯がない所に、インプラントを入れるオペでした。

 

本来、もう一つ奥の第二大臼歯もあった方がよいのですが、患者様のご希望も含めた設計にしました。

 

<オペ前>

 

オペ1

 

<オペ後>

おぺ2

右上のインプラントは骨が薄いので、ソケットリフトと言われる術式を一緒に行っております。

 

インプラントを行う部位が複数でしたが、スムーズに一度で完了し、患者様も喜んでおられました。

お疲れ様でした。

 

院長 北崎

投稿者: 新横浜プリンスペペ歯科クリニック

新横浜プリンスペペ歯科クリニック045-472-3888