2019.04.02更新

皆さんこんにちはo(^▽^)o

 

アシスタントの前田ですbutterfly

 


今回は補綴物の印象(型取り)についてお話ししたいと思います♪

 

 

詰め物や被せ物を作るとき粘土のような材料を使って歯の印象を採取します。

 

 


きっと経験したことがある方も多いのではないでしょうか?

この印象採取の時に使われる材料には

 

・アルジネート
・シリコン

 

 


2種類ありますが、今回はシリコン印象についてお話しします。


シリコンとは、アルジネートに比べて時間が経っても変形しにくく、

 

弾性に優れているという利点があり

 

より精度の高い印象をとることができます。

 

 

精度が高いほどより歯に適合した補綴物へと仕上がりますglitter

 

3

 

 

あまり気にしたことがない方も多いかと思いますが、

 

 

補綴物を作る予定のある方はぜひ、ご相談ください。

前田

 

投稿者: 新横浜プリンスペペ歯科クリニック

新横浜プリンスペペ歯科クリニック045-472-3888